便利なキャッシング、利用前には確認を!

現在、様々な銀行、カード会社、消費者金融で扱われているキャッシング。契約すると、借入限度額の範囲内で自由に借り入れを繰り返すことが出来るため、冠婚葬祭など不意の出費への対策としては、非常に便利なものですよね。

しかし当然ながら、無計画な利用をしてしまうと、長期的に返済をすることになってしまいます。そのため、契約にあたっては、内容をきちんと把握した上で賢く利用し、なるべく利息を抑えて早めに完済してしまいたいものです。

キャッシングを利用する場合、まず大事なのは、利息を含め月々の返済額を把握することです。毎月の返済額が固定であることから忘れられがちなのですが、キャッシングの返済額は、「元金充当額」と「利息」の合計となっています。当然ながら、返済額=元金充当額ではありません。

毎月きちんと返済していても「なかなか返済が終わらない」と感じてしまったりするのは、この返済額の詳細をしっかり把握していないためです。早期の完済を考えるならば、借り入れ額に対して、毎月いくら「元金充当額が減っているのか」を意識することが重要となってきます。

そして元金を減らすためには、「月々の返済額を増やす」必要があります。 契約した段階で、各社とも「最低返済額」が設定されており、これは文字の通り「毎月最低でも返済しなくてはならない額」となっています。この最低返済額だけを払い続けた場合、元金充当額も低くなってしまいますので、当然ながら完済には時間が掛かってしまいます。早めの完済を考えるならば、無理をしない範囲で、毎月なるべく多く返済をしていけば、最低返済額だけを支払い続けるよりもずっと早く完済できます。

そういった対策を考えていくために、

・借り入れ額と年率 ・月々の返済可能な額

を確認することは大切です。

それぞれの年率や返済方法を必ず比較した上で、自身のライフスタイルに合ったキャッシングを選択し、賢く利用していきたいものですね。

メニュー

ページの先頭へ